紅蘭の弟の死因は転落事故?薬物や病気の可能性を徹底調査!

紅蘭の弟の死因は転落事故?薬物や病気の可能性を徹底調査!

  • 2021年10月14日
  • ENTAME
  • 14view
Pocket

この記事では、俳優『草刈正雄』の娘である『草刈雄士』の死因は転落事故だったのか、薬物使用や病気の可能性について調査します!

現在ダンサーとして活躍をする紅蘭さんですが、旦那さんとの離婚や子供が可愛いといろいろと話題になってますよね。

注目を集める理由の一つに弟『雄士』さんの死があります。

死因は転落事故だったと言われていますが、本当なのでしょうか。

また、弟さんは生前かなり問題を抱えていたようなので、薬物使用や病気の可能性を徹底調査しました!

 

紅蘭の弟の死因は転落事故?


一時はテレビ番組でよく見かけていた紅蘭さんですが、最近はめっきり見なくなりましたね。
テレビからは消えたものの、現在もダンサーとして活動を進めており、Instagramも画像を投稿するたびに話題になっています。
そんな紅蘭さんが大好きだった弟の『雄士』さんがなぜ死んでしまったのか?
弟さんがどんな人か死因について詳しく見ていきましょう!

 

紅蘭の弟の転落は事故じゃない?

雄士さんの転落事故が起きたのは2015年2月14日。

父親である草刈正雄さんの個人事務所マンションの7階の窓から転落しました。

バレンタインデーだったんですね、、。

2月15日に死亡が確認されています。

雄士さんは普段から父の個人事務所で寝泊まりしていたようで、事故当時はお一人だったということです。

転落しているのを発見した当時、雄士さんは窓の柵だと思われるものを握りしめていたそうです。

警察や消防の調べでは、雄士さんは7階の窓際に座っており、バランスを崩して転落してしまったのだろうという結果になっています。

父の草刈正雄さんは、転落の2時間後には現場に到着し、地面に突っ伏して「なんで死んだんだよぉぉ!!」と泣き叫んでいたそうです。

23歳で人生これからの息子を亡くしてしまうなんて、想像を絶する辛さですよね。

四十九日法要後には、父の草刈正雄さんは雄士さんに向けてこんな言葉を残しています。

「俺の愛する雄士、こんな事言うのも変だよなぁ。でもさ、パパには好きな言葉が4つあってさ、“ごめんな”“許してくれ”“愛してる”“ありがとう”」と語りかけていたそうです。

なんとも悲しい出来事でしたね。

とても憔悴した様子の草刈正雄さんでしたが、翌日には仕事復帰をされていたようです。

さすがプロですね。

 

紅蘭の弟の雄士プロフィール

紅蘭さんの弟の『雄士』さんは一体どんな人だったのでしょうか?

名前:草刈雄士(くさかりゆうし)
生年月日:1991年3月20日(没23歳)
職業:ミュージシャン、ラッパー
父:草刈正雄(俳優)
母:大塚悦子(女優)

主にラッパーとして活動していましたが、バンドのボーカルをすることもありました。

所属グループは「ズットズレテルズ」「KANDYTOWN」「SIMI LAB」です。

「ズットズレテルズ」では、“ドカットカット”という名前でボーカルとして活動していましたが、雄士さんがわがまま過ぎたためにグループ内で衝突があり、1年ほどで解散してしまったようです。

大物俳優の息子ですし、見た目もかなり気の強そうなかんじだったので、人間関係のトラブルも多少あったのではないでしょうか。

しかも、「ズットズレテルズ」のメンバーの中には、ダウンタウンの浜田雅功さんの息子である「ハマ・オカモト」さんも所属していました。

ハマ・オカモトさんの実名は「濱田郁未(はまだいくみ)」と言います。

女の子みたいな名前ですね。笑

お二人ともご両親が芸能界の大物ですから、とても気があったんじゃないでしょうか?

まぁ、たった1年で解散しちゃいましたけどね。

解散後は、アーティストとして絵画の制作などをしていたそうですよ。

 

紅蘭は脚に弟の似顔絵タトゥーを入れるほど愛していた!

雄士さんの死で紅蘭さんはとても悲しい思いをしました。

たった一人の男兄弟を亡くしてしまったのですから。

そんな紅蘭さんは、雄士さんが生前語っていた夢を一つ叶えようとします。

雄士さんは「ニューヨークに留学したい」と言っていたことがあり、その夢を叶えるために紅蘭さん自らがニューヨークを訪れ、さらにはニューヨークの彫り師さんに頼んで、自信の右足に大きく弟の顔を彫ったのです!

これはすごい決意ですよね。

紅蘭さんは、「弟のまんま顔入れました。愛しすぎているので。」と言っていたそうです。

その顔タトゥーの下には「大好きな弟、永遠に」という意味が込められた言葉も彫られています。

本当に雄士さんのことが大好きだったんですね。

この行為に対して、父の草刈正雄さんは、「仕事の幅が減る!」と怒ったようですが、紅蘭さんは言い出したことは曲げないタイプなのでしょう。

正雄さんも渋々理解したようです。

それにしても紅蘭さんの優しい心と愛の深さが伝わってきますよね。

紅蘭さんの愛情が深いエピソードがもう一つあり、2019年に子供を出産しているのですが、紅蘭さんは自分が結婚して苗字が変われば、弟がもういないから「草刈」が途絶えてしまう。

そう考え、子供の親であるRIKEYさんと話し合い、「事実婚」という形を選んだそうです。

世間は紅蘭さんのこの行為をとても賞賛していました!

RIKEYさんとは2019年に離婚しており、現在をシングルマザーとして子育てをしているようです。

これだけの愛情を持つ人であれば、娘さんのこともかなりの愛情を持って育てているのでしょうね。

 

紅蘭の弟の薬物や病気の可能性を調査!

とても愛情深いご家族に恵まれていた雄士さんですが、生前にはさまざまな問題を抱えていたようで、薬物使用の疑いや病気だと噂なのかとも噂されていました。

ここではその雄士さんに対する“疑い”について、はっきりさせようと思います!

 

紅蘭の弟は薬物を使用していたのか?

これについては、調べによると雄士さんは「薬物はやっていない」と思われます。

転落事故の状況で窓から転落した理由がはっきりしなかったので、薬物使用をしていたのではないかという噂が発生したようです。

そもそも司法解剖をすれば分かることですし、ラッパーという職業と見た目から周りが勝手に言っていたことなのでしょう。

亡くなった方のことについてこんな噂が飛び交ってしまうなんて、なんとも悲しいですね。

 

紅蘭の弟は躁うつ病だった?

薬物使用と一緒に「躁うつ病」だったのではないかとも言われていたようですが。

なんとこれに関しては本当に「躁うつ病」だったようです。

雄士さんは生前、躁うつ病の薬を飲んでいたらしいので、この情報は間違いないと思われます。

躁うつ病とは、別名「双極性障害」ともいわれ、気分が高揚する「躁状態」と気分が落ち込む「うつ状態」が交互に現れる精神疾患です。

とてつもなくハイテンションな時もあれば、死にたくなるほど落ち込む時もありそれが繰り返されるそう。

気持ち的にすごくしんどそうですよね。

そもそもこの薬を飲んでいたことによって、薬物使用が疑われるようになったそうです。

もしかしたら、転落事故当時はひどい「うつ状態」で自ら飛び降りたのではとの見解もありましたが、窓の柵を握りしめていたことから、その可能性は消えていったそうです。

やはり、死因の転落は事故と見て間違いなさそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、紅蘭の弟の死因は転落事故なのか、薬物や病気の可能性も調査しました。

今回の調査で、草刈さん一家がとても気持ちの優しい温かい家族なんだということが伝わってきましたね。

これからも何かと注目を集めるでしょう紅蘭さんからは目が離せないでしょうね!

私たちが驚くような行動をたくさんしてくれそうです。

以上、紅蘭の弟の死因は転落事故なのか、薬物や病気の可能性も調査しました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

紅蘭の弟の死因は転落事故?薬物や病気の可能性を徹底調査!
最新情報をチェックしよう!